学ぶって楽しいを伝えたい。

教育セラピーとは?
「教育セラピー」は学習習慣・学習環境・学習方法の把握と改善、学習に対する意識・スキルの向上を促して個性を伸ばすためのサービスです。 クライアントの総合的なスキル向上のために「教育療法士」は、教育学、心理学、言語学、統計学などの分野を駆使して、それぞれのクライアントに合わせた一対一の個人指導を行います。
  • 教育セラピーについて知る
    教育セラピーは、もともと学習症・障害や注意欠如多動症・障害、広汎性発達障害を持った子供達をサポートするために生まれましたが、病気や障害を持っていない方でも利用できるサービスです。 ギフテッド教育やホームスクールを受けている生徒も利用することがあります。
  • えっ、もしかして何かの病気?
    軽度発達障害とは、知能が正常範囲にあるにも関わらず、認知、言語、社会性、運動などの機能に遅れがある障害です。 自閉症、学習症・障害、感情障害、注意欠如多動症・障害(ADHD)などが代表的です。
  • どんなサービスがあるの?
    サービス内容は、大きく分けて「教育コンサルテーション」「個人指導」「代行サービス」です。 クライアントの悩みや要望をお伺いし、総合的な指導計画を立てて個人指導を行うのが主なサービスです。
教育セラピーでこんなことが出来ます!
  • 自分の得意・不得意を知る
  • 自分の興味がある分野を見つける
  • 学ぶ力をつける
  • 学校・勉強に関する悩みを相談
  • 自分に合った勉強方法を見つける
  • 苦手分野の克服方法を知る